macfujilog

人生をより楽しく

*

【レビュー】実際どう??MacBook Pro 2016 with touch barモデルを購入しました!

   

僕が現在メインで使っているパソコンは、MacBook Pro retina 2014年モデルです。MACFUJI(@macfuji303)です。

そんな僕も、このMacBook Proを使い続けて2年が過ぎ、ついに新型MacBook Proが発表されました。

久しぶりのフルモデルチェンジで、薄型軽量となり、噂のTouchbarやTouchIDを備えた新型を購入したので、ファーストレビューをしたいと思います。

僕のメインマシン!MacBook Pro Retina 13インチモデルが好きすぎるので魅力について語ってみた | macfujilog

スポンサード リンク

購入したMacBook Proのスペック

僕は新型MacBook Proの発売時に注文をしました。

Mac

この通り、CPUは一番低いスペックで、メモリを増設しています。動画編集やゲームをあまりしないので、これで十分です。ただ、メモリは絶対増設した方がいいです。

MacBook Pro retinaのメモリを絶対に増設すべき3つの理由 | macfujilog

色はスペースグレイです。新色を買ってみました。

MacBook Proの外観

早速届いたMacBook Proの外観をみてみましょう。

Lightroom 5 Catalog lrcat Adobe Photoshop Lightroom 現像

はい、もう言うことはありません。完全に芸術の域に達しています。

Appleのリンゴマークが光らないのが残念という人が多いです。僕もその中の1人で、非常に残念であると思っています。

そして、よく見てみてください。

Lightroom 5 Catalog lrcat Adobe Photoshop Lightroom 現像

開けたばかりのMacのリンゴマークに傷がついていました。これもまた非常に残念です。拡大してみましょう。

Lightroom 5 Catalog lrcat Adobe Photoshop Lightroom 現像

僕が熱狂的なMac信者であったら戦争起こすレベルです。これは本当に勘弁していただきたいですが、返品するとめんどくさそう…

本体を横から見てみましょう。

Lightroom 5 Catalog lrcat Adobe Photoshop Lightroom 現像
薄いですね。もはやMacBook Airと較べても遜色ないほどに薄型になっています。

僕が持っている2014年モデルのMacBook Proと比較すると、かなり薄くなっていることがわかります。より持ち運びしやすいモデルになりました。

Lightroom 5 Catalog lrcat Adobe Photoshop Lightroom 現像
横にはUSB-Cポートが4つ搭載されています。賛否両論ですがこれから対応アクセサリが増えていくのでしょう。

Lightroom 5 Catalog lrcat Adobe Photoshop Lightroom 現像

キーボードも薄くなっています。バタフライ式という方式に変わった新型MacBook Proは、キーボードの打ち心地も大きく変わっています。キーボードの使用感については、使い込んでからレビューしていきたいと思います。

新機能!Touch Barは結構便利そう

目玉新機能のTouchBarは、ファンクションキーの所に液晶画面で様々なキーを表示させるものです。

Lightroom 5 Catalog lrcat Adobe Photoshop Lightroom 現像

近未来を感じさせるようなデザインです。触ってみると、マットな感じでめちゃめちゃヌルヌルです。アンチグレアの保護フィルムを触っているような感覚です。ほんとヌルヌル。いつまでも触っていたい。

TouchBar、対応アプリが増えたらめちゃめちゃ便利になるのではと感じています。現にカスタマイズ等もできるようなので、いろいろカスタマイズして使いやすい設定を探していきたいと思います。

TouchIDも動作良好

iPhoneやiPadといったiOS機器ではもはや当たり前となったTouchIDですが、今回始めてMacBook Proに搭載されました。

Lightroom 5 Catalog lrcat Adobe Photoshop Lightroom 現像

今まではMacをスリープから復帰させるときにその都度パスワードを入力していましたが、これからはその手間も省けます。指一本で完了してしまう便利さを知ってしまうと、もう後には戻れないでしょう。

まとめ

様々な新機能を引っさげ登場した新型MacBook Proですが、使いにくいだの拡張性が無いなど酷評も多いのは事実です。

現に僕も、USB-Cに対応したアクセサリを持っておらず、現状選択肢が少ないもの事実です。

でもそんなの関係ない。新機能満載のMacBook Proは間違いなく進化していると感じました。これからの相棒となる新型MacBook Pro、よろしく!

MACFUJI

About

社会人副業ブロガー。人生をより楽しくをモットーにブログを書いております。 Mac/カメラ(Nikon)/副業/Apple製品/車/WordPress/ライフハックなどに興味あり。 5万PV/月。ブログ収益はPV≒1円。

LINEで送る
Pocket

 - Mac

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です