macfujilog

人生をより楽しく

*

【レビュー】おしゃれすぎるカメラバッグ!CHROME NIKO PACKは全カメラ男子におすすめしたい!

      2015/11/16

カメラバッグって、ホントどれもこれもダサいのばっかり。全然オシャレなのがないんですよね・・・

みなさんこんにちは。MACFUJI(@macfuji303)です。

このブログを見てお分かりのとおり、僕はカメラ大好き人間です。

一眼レフや、様々なレンズたちを所持しており、写真を取りに行く時はカメラ機材一式を持ち歩きます。

特に気合を入れた撮影などのときは、ボディにレンズ数本、そして三脚まで持って行くということも珍しくありません。

そんなときに、収納力が高いカメラバッグを使うとなると、必ずデザインのダサいカメラバッグになってしまいます。

世間のカメラバッグってなんであんなにデザインがダサいのでしょう。もうあからさまに「カメラバッグ!!」という感じなので、街中もスマートに歩くことはできません。

そんな中、オシャレで使いやすいカメラバッグはないかな〜といろいろ見ていると、信じられない出会いがありました。

レビュー 究極にカッコいいカメラバッグ CHROME NIKO PACK macfujilog

それが今僕の愛用しているカメラバッグ。CHROME NIKO PACKです。

一瞬見ただけではカメラバッグと思えないくらい、デザインもおしゃれです。

それでいて、とても機能的なんです。

Chromeというメーカーはもともとメッセンジャーバッグなどをメインで作っている会社なので、自転車に乗る方は聞いたことがある名前だと思います。

そのChromeが販売しているのがChrome NIKO PACKです。僕が持っているのはバックパックタイプで、これがホント半端じゃ無いくらい使いやすく、収納性も高く、何と言ってもかっこいい!!!

というわけで、本日はこのCHROME NIKO PACKを激オススメする理由について、書こうと思います。

スポンサード リンク

僕がCHROME NIKO PACKを激オススメする理由

1 カメラバッグとは思えないデザイン

空白 Skitch キャンバス

まず、デザインのカッコよさが挙げられます。カメラバッグといえば、機能性を重視しすぎるあまり、正直デザインがイマイチのものが多いです。

僕がカメラバッグを探していた時、最初にこのCHROME NIKO PACKを見た時は本当にカメラバッグか?と疑ったほどです。

ストリートファッションのバックパックでも十分通用するでしょう。それほどデザインが素晴らしいです。

空白 Skitch キャンバス
しかし、機能性も侮れません。

このように、ベルト部分は太く、胸で留めるところがあったり、
ベルトにクッションが入っていたりと、重たい機材を背負っていても重さを感じにくいような設計になっており、非常に背負いやすいです。

収納力も高いカメラバッグ

カメラバッグに求められるものは、サイズと収納性の両立ではないでしょうか。このCHROME NIKO PACKは収納性もそこそこあります。

普通に撮影に出かけるには、全く問題のない収納力です。

空白 Skitch キャンバス

上部に小物類を入れるメインポケットがあります。ここにはコンパクトカメラや、ミラーレス一眼はすっぽりと入ってしまいそうなスペースが有ります。

空白 Skitch キャンバス

僕はいつもここに、財布や飲み物などを投げ込んでいます。

そして、下のスペースがメインの収納場所です。

メインスペースは、チャックを全開にすると中身がすべて見えるような仕組みになっています。

そして、マジックテープを使うことで、自由に配置をカスタマイズすることができるので、持ち歩く機材によって収納方法を変えることができます。

ちなみに、僕のガチ装備の場合・・・

Nikon D800 Body (カメラボディ)

Nikon AF-S NIKKOR 16-35 f/4 G ED VR(超広角ズーム)

Nikon AF-S NIKKOR 24-120 f/4 G ED VR(標準ズーム)

Nikon AF-S NIKKOR 70-200 f/2.8 G ED VRⅡ(望遠ズーム)

AF-S TELECONVERTER TC-20E Ⅲ(テレコン)

SB-700(ストロボ)

予備バッテリー2個

PLフィルター(77mm)

空白 Skitch キャンバス

これくらいの量のカメラ機材があります。

これだけあっても、CHROME NIKO PACKには全て収まってしまいます。

空白 Skitch キャンバス

SDカードなどの小物は下の収納部分に入れています。

そして外部には三脚を固定するベルトもあり、多少大きな三脚でも持ち運ぶことができます。

三脚(ベルボン カルマーニュG5300)

レビュー 究極にカッコいいカメラバッグ CHROME NIKO PACK macfujilog

しかしここに難点があります。それは「三脚を固定しているとメインポケットから物が取り出せない」ということです。これが地味にキツイです。数少ない弱点です

3 ノートパソコンも入る

これだけコンパクトで、収納性も十分なのに、なんと、上部ポケットを開くと背中と密着する部分にポケットが有ります。ここにななんとノートパソコンが入るのです。

レビュー 究極にカッコいいカメラバッグ CHROME NIKO PACK macfujilog

このパソコンが・・・

レビュー 究極にカッコいいカメラバッグ CHROME NIKO PACK macfujilog

すっぽりの収納できてしまいました。

ちなみに僕が使っているのは、MacBook Pro Retina 2014年モデルの13インチです。

これが最高に助かります。旅行時に撮影した画像をMacBook Proで確認したいときに、ここからスッと取り出して作業をすることができます。デジタル一眼レフにはパソコンが必要不可欠なので、MacBookが収納できるというのは非常に大きな強みです。

また、このスペースにはA4程度のサイズであれば書類も入れることができるので、何かと重宝しています。

4 防水仕様のカメラバッグである。

ChromeNIKO PACKのジッパーは止水ジッパーになっており、持ち運んでいる時に少し雨が降ったくらいではへっちゃらです。大雨くらいでもなんとかなるでしょう。

警報レベルの土砂降りの際、中の荷物を守ってくれました。しかし、完全防水を謳っているのに中に少し水が染み込んでいたのはショックでした。(Macは一応ビニール袋に包んでいたので一命を取り留めたました)

警報レベルにまで雨が降るとさすがに浸水してしまいますが、防水性能もなかなかのレベルにあると思います。僕の使用環境が過酷すぎたのかもしれません。

以上、思いつくメリットを挙げてみました。

自分でも驚くほどよい点がありました。

しかし弱点もある

ちょうど背負いやすいサイズに十分な収納性を備えたカメラバッグ!ですが弱点もあります。

唯一弱点を挙げるとすれば上部ポケットの微妙なジッパーの位置だと思います。

レビュー 究極にカッコいいカメラバッグ CHROME NIKO PACK macfujilog

このジッパーは、留める位置に気をつける必要があります。なぜなら全開の状態でこのように「段差」が浅いので、ジッパーを閉め忘れると、中の荷物が落ちてしまう可能性があるのです。チャックはしっかり閉めましょう。財布とか落としたら大変ですよ。(体験談)

デザインを優先した結果の弱点ですね。まあカッコいいのでこれくらいの弱点は許します(笑)

まとめ 全カメラ男子にオススメするカメラバッグ

レビュー 究極にカッコいいカメラバッグ CHROME NIKO PACK macfujilog

撮影に出かけるときに、あまりにも「カメラバッグ!」というものを持っていると、なんだかもっともすぎる感じがするし、デザインもダサいので、気分も乗りません。

CHROME NIKO PACKだと、カメラバッグ自体がかなりおしゃれなので、なんだか気分も高まるような気がします。撮影も楽しめるし、外出も楽しめる。最高じゃないですか。

しかも実用性最高です。ある程度の防水と、ノートパソコンも入ります。

多くの機材をスマートに収納し、スマートに写真撮影をしたい。そんなあなたは、このCHROME NIKO PACKを使えば間違いないでしょう。

ちなみに、

レビュー 究極にカッコいいカメラバッグ CHROME NIKO PACK macfujilog

中をこのような配置にすると・・・

レビュー 究極にカッコいいカメラバッグ CHROME NIKO PACK macfujilog

横のポケットからすぐにカメラを取り出すことができます。
これは本当におすすめです。

肩掛け用の、一回り小さいCHROME NIKOもあります。

MACFUJI

About

社会人副業ブロガー。人生をより楽しくをモットーにブログを書いております。 Mac/カメラ(Nikon)/副業/Apple製品/車/WordPress/ライフハックなどに興味あり。 5万PV/月。ブログ収益はPV≒1円。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

 - Camera

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です