macfujilog

人生をより楽しく

*

【レビュー】セルラーモデルが便利でおすすめ!docomo版iPadAir2を買いました。

      2015/10/31

iPad Air2、マジで最強のデバイスだと思います。

IMG 3822
MACFUJI(@macfuji303)です。

iPad Air2に買い換えるまで、僕はiPadはiPadAirを使っていました。iPadAir2が発売されてからも、何も変わってないやん!と思ってAirを使い続けていました。
しかし、ある理由があってiPadAir2を購入することになりました。しかもドコモの回線付きです。

実際に使ってみると、Air2の進化っぷりと、セルラーモデルの便利さに驚きの連続でした!

そんな神機、iPadAir2のレビューをしたいと思います。

スポンサード リンク

iPad Air2を購入した理由

iPadAir2を購入した「ある理由」というのが、ドコモのセット割です。

iPhoneとiPadを同時購入すると、機種代金が値引きになるというもので、驚くほど安くで手に入れることができました。本当に驚くほど安かったのです(その他様々なキャンペーンを使用しましたが・・・)

家族のiPhone購入に便乗したというやつです。

正直、セット割などが何もない状態でのiPadAir2の単体購入は止めた方が良いです。とても高くつきます。

というわけで、とっても安くiPad Air2を手に入れることができたわけです。今までの僕だったら何のためらいもなくWi-Fiモデルを買うはずだったんですけど、今回はセルラーモデルになりました。

というわけで、とっても安く手に入れたiPad Air2、容量は64GB、色は安定のスペースグレイです。

iPad Air2の外観

薄すぎる本体

 レビュー セルラーモデルが便利でおすすめ docomo版iPadAir2を買いました macfujilog

こちらが先代との比較です。上がiPad Air、下がiPad Air2です。これで薄さの違いがわかるでしょうか。

もう、信じられないくらい薄いんですよね。どれくらい薄いかって、ペンより薄いんです。

薄さは6.1ミリとのことですが、ここまで薄くなってしまうと、逆に使用するときに気を遣ってしまうレベルです。

購入前にいろんなサイトのレビューを見ていたので、薄くなったということはわかっていたのですが、やっぱり薄いです。

もうこの辺がタブレットの終着点なのではないでしょうか。もはや完成形といっても過言ではありません。

ミュートボタンがないのが辛い

IMG 3823 JPG

iPad AirからiPad Air2の外観で、大きく変化しているのはここだと思います。物理的なミュートボタンがなくなりました。

これは地味に不便です。アプリを立ち上げているときに、サッと設定を変更することができなくなりました。

いちいちコントロールセンターを開かなければならないのがめんどくさいです。そのうち慣れていくのでしょうか。

iPad Air2のスペック

超ヌルサク!!!!!!

iPadAir2は、iPadAirと比べて大幅に性能アップしていると言われています。デュアルコアがトリプルコアに、メモリが1Gから2Gにアップしているようです。

詳しいことは他のサイトさんにまとめられているので割愛します。

このスペックアップは、実際にiPadを使う中で存分に体感することができます。

全てにおいて、動作がきびきびしています。アプリの立ち上げ、動作、文字入力、動画処理など、本当に動作がスムーズでストレスがありません。本当のヌルサクとはこのことを言うのでしょうか。

特に威力を実感したのが、キーボードの入力です。今まで入力すると、一瞬遅れて予測変換が表示されていましたが、iPadAir2になってからそのようなことは一切なくなりました。

また、iOS9から、二画面分割のマルチタスクを使用できるようになりました。

これも、iPad Air2のスペックでなければなし得ることのできないものだったのではないでしょうか。

スピーカーがメッチャ進化してる!

Foter Free Stock Photos Images

iPadAirと比べて、スピーカーの音の出方が変わっているような感じを受けました。iPadAirは、スピーカー部分だけで音を出していたのに対し、iPadAir2は、デバイス全体でおとを響かせて、より大きな音を出そうとしているという印象です。

もちろん、iPadAir2のほうが音に臨場感があり、より大きな音を出すことができています。薄くなったのに音質は向上しているあたり、さすがです。

セルラーモデルにした感想

Foter Free Stock Photos Images

僕が今まで使っていたのはWiFiモデルだったのですが、今回のiPadAir2はセルラーモデルです。ドコモと契約したiPadAir2を使用すると外出先でもLTE回線を使うことができるようになりました!

これで、外出先でも瞬時にネットを使うことができるようになりました。
個人的には電車やバスに乗っている時にカバンからサッとiPadを取り出して使うような使い方を想定していましたが・・・。

結局外出先ではiPhoneを使用することが圧倒的に多いことに気がつきました。

あまり出かけるときに多くの荷物を持たないので、当然といえば当然ですね。

iPadは、自宅やカフェなど、主にゆっくりしている時に使うことが多いということがわかりました。

「そんな使い方だとセルラーモデルにした意味ないやんか」

と思われるかもしれませんが、いつでもどこでもネットがつながるというのは大きな強みなので、これはこれでよしとしましょう。

ただ、車に乗るようになって、iPad Air2を車載することによって、外出先でのiPad Air2の使いみちがとても増えました!iPad Air2を車載することによって、無限の可能性が広がったような気がします。

田舎に引っ越して僕が思った、生活の足「車」の必要性や維持の話 | macfujilog

これについては、また後日記事を書こうかなと思います。

TouchIDについて

ぶっちゃけTouch IDはiPadでは使いません。その理由はマグネット付きのケースで、開くとホーム画面という状態ににしたいからです。

ケースを開いて、ホームボタンをタッチする。このひと手間がめんどくさいんですよね。

普段使用する上で、セキュリティというのは常に考えなければならない問題ですが、タブレットに関しては僕は基本パスコードをかけていません。

ただ、マグネット付きのケースを装着していない場面ではTouch IDは非常に便利な機能なので、ケース次第で使い分けていきたいです。

まとめ

今回は、まとめて割りという購入のきっかけがあってiPadAirからiPadAir2に買い換えました。ということはこのきっかけがなければiPadを買い換えることはなかったということです。

しかし、iPadAir2を実際に使ってみて、iPadAirとはまったく違うものであると認識させられました。

それに加えて、セルラーモデルであるということが大きく変わりました。今まではわざわざiPhoneとテザリングをしてネットをしなければならなかったのですが、これからはiPad単体でどこでもネットをすることができるようになります。

「iPadAir持ってるからiPadAir2はいいや」と思っているあなたも、ご検討されてはいかがですか?
最高ですよ、iPad Air2

【レビュー】コスパ最強のiPadAir2のケースはこいつしかない。薄くて軽量で安いIVSOのカバー | macfujilog

MACFUJI

About

社会人副業ブロガー。人生をより楽しくをモットーにブログを書いております。 Mac/カメラ(Nikon)/副業/Apple製品/車/WordPress/ライフハックなどに興味あり。 5万PV/月。ブログ収益はPV≒1円。

LINEで送る
Pocket

 - iPad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です