macfujilog

人生をより楽しく

*

比較した結果がこれ!僕がGoProではなくSONY HDR-AS100Vを買った理由

      2015/11/05

Foter Free Stock Photos Images
アクションカム・・・超カッコいい映像が撮れる!と話題の超コンパクトビデオカメラです。

この映像が全てを物語っています。メチャメチャカッコイイ。臨場感がすごい。こんな映像が撮影できるアクションカムが欲しい・・・

アクションカムを探しだすと、候補の筆頭に上がるのがGoProシリーズとSONYのアクションカムではないでしょうか。

どちらにも一長一短あり、どっちにすればいいのかわからない・・・

僕もこの2つで散々悩みました。GoProのスペック、ソニーのスペックを比べに比べて、店で実際に触ってみて、比較動画を見まくって・・・

そして僕が結局選んだカメラはSONYのAS100Vでした。

Foter Free Stock Photos Images

GoProとSONY、どっちにしようか迷いに迷っているあなたに、僕がGoProではなくSONYのAS100Vを選んだ理由をご紹介します。

スポンサード リンク

比較するにあたって

僕がAS100Vと比較するにあたって選んだ機種はGoProHERO4です。最新機器で、超高画質の映像を取ることができます。
スペック上の比較動画などは、さまざまな動画で比較されているので、そちらを参考にしてください。

スペック比較、画質比較はこちらの動画が大変参考になります。

スペックや画質の比較をしても正直一長一短あり、勝負がつかないということは明確なので、今回は僕(素人)がいかに使いやすく、いかに綺麗な動画を撮影することができるかということを考えたいと思います。

まずは手ぶれ補正

GoProには手ブレ補正機能がついていません。なのにGoProのPVは、全く手ブレがありません。これはどういうことかというと、撮影時にプロがあらゆる手を使ってブレを防いでいるのです。
空からマルチコプター(ドローン)を使って撮影したり、安定させるために専用のマウントを使っています。

Foter Free Stock Photos Images

広告用にプロのクリエイターが動画を作っているので、綺麗な動画ができるのは当たり前です。

しかし僕たちは素人です。動画を撮影するにあたって、ドローンを使うというのはまずありえないでしょう。せいぜいスポーツでもこの程度。

Foter Free Stock Photos Images

実際は自撮り棒などを使って撮影するので、手ブレは必ず発生してしまいます。

これが現実です。僕達素人はクリエイターのような動画を撮るのはほぼ不可能です。

そこで、通常の撮影においては、手ブレ補正機能が必須となります。
どれだけ画質の良いカメラで撮影しても、見直す時に手ブレしまくっていてはテンションも下がるし、もしかしたら動画で酔ってしまうかもしれません。
素人でもできるだけ美しく動画を残すために、手ぶれ補正は必ずと言っていいほど必要。素人は特に。

というわけで、アクションカムでも手ぶれ補正が付いているSONY AS100Vを選びました。手ぶれ補正があるのとないのとでは差がかなり大きいです。これは間違いありません。

本体だけで防水

AS100Vは、ハウジングを装着しなくても防滴なので、雨が降っている程度ならば裸で使用することができます。GoProは裸の状態では防滴機能は全くと言っていいほどありません、なのでハウジングは基本装着が必須となります。

これの何が問題かというと、ハウジング装着によってマイクの音質に差が出るのです。
ハウジングを装着してしまうと、防水を重視するあまり音があまり拾えなくなってしまいます。簡単にいえば「こもった音」になってしまいます。
動画を撮るからには音声もしっかりと残したいので、音質もよいほうがいいですね。

4K動画使うか?

SONYの新型フルサイズミラーレス α7RⅱのせいでNikonからSONYに乗り換えたくなってしまった macfujilog

GoProの強みは、4K対応です。4KはフルHDの4倍の解像度なので、圧倒的に高画質です。ただ、その分データ量が多く、編集にもスペックの高いパソコンが必要です。
4Kの動画を編集しようものなら、僕のMacBook Pro retinaは悲鳴を上げてしまうでしょう。

まとめ

404 Not Found

以上の理由から、「素人が」気軽にアクションカムを使うにあたって、最適なのはGoProではなくSONY AS100Vです。プロフェッショナルでゴリゴリ動画を撮るならばGoProがいいのかもしれませんが、やはり手ぶれ補正がないのはキツイです。

GoProのアクセサリの豊富さは魅力ですが、AS100Vにも三脚穴があるのでマウントには困らないよ(言い訳)

本当は教えたくない iPhone,iPadで日経新聞を読む方法【無料】 | macfujilog

MACFUJI

About

社会人副業ブロガー。人生をより楽しくをモットーにブログを書いております。 Mac/カメラ(Nikon)/副業/Apple製品/車/WordPress/ライフハックなどに興味あり。 5万PV/月。ブログ収益はPV≒1円。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

 - Camera

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です